水のトラブルにはかかりつけ業者が大事

初めての病院にかかると不安になる人も多いでしょう。診察する医師の力量も性格も分かりませんし、病院側も患者のカルテがないので情報を持っていませんから治療に時間がかかることがあります。その点かかりつけ医を持っておくと詳細なカルテ情報があるので治療も的確で早いし、医師の人柄や力量も分かっているので患者側も安心できます。

■かかりつけの修理業者

人が暮らす家では水のトラブルは避けられません。人間でいえば疲れて体調が悪いなどの急病になることに相当します。ですから水周りについてもかかりつけの修理業者を決めておくことは重要です。水周り全体の定期点検依頼から依頼するのがベストです。これによってその家の水周り全体がどのような状態にあるのかを業者側がデータ化できます。どれくらいの時期に重点点検や部品交換のタイミングが来るかがある程度想定できるので、水のトラブル発生防止の提案ができます。

■かかりつけの修理業者に依頼するメリット

万一、水のトラブルが起きてしまっても、かかりつけの修理業者であれば、その家の基本的な情報を持っているため、早く的確に解決することが期待できます。医療機関も水周り業者も事前情報が役に立ちます。依頼側にとっても、かかりつけの業者に定期検査してもらうたびに水周りの部品劣化の進行具合を知ることができるので双方にメリットがあります。
経済的な利点もあります。複数回利用すると費用を一定程度割引してくれる業者もいますし、さまざまなお得な情報を得られます。

■まとめ
水のトラブルが発生後、慌てて全然知らない業者に依頼すると状況の把握以外にも、水回りの構造の確認も行う必要があります。そのため時間もかかる可能性がありますし、コスト面も心配になります。家の水周りの健康度を把握しているかかりつけの専門業者を持つことが、水のトラブル対策の一つと言えます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ